大臣の資質

あまり偉そうな事の言える人間ではありませんが、それでも、このところの内閣の「金」にまつわる諸々は呆れるしかない状況だとは思いませんか?

請求書の使いまわしだとか、架空請求だとか、政治家なら許されると勘違いしていらっしゃるのでしょうか?

政治家こそきちんとしなければならない筈ですよね? 昔は本当に資産を投げ打って政治に心血を注いだ方がいらっしゃったと聞きます。政治家になると財産を食いつぶす、と言われたそうですが、現在は政治家になると、資産を生成出来るようです。

政治家たるもの、金に対して縛りがあっては、やりたい事も、やれる事も出来なくなるという意見があるのは知っていますが、それはやっぱりどこか歪んだ感覚なのではないでしょうか? 全部オープンに出来ない金の流れがあるとしたら、「変でしょ?それ」というのが一般人の意見であり、普通の感覚なのだと思います。

安倍内閣には期待するものがあったのですが、やはり、お坊ちゃまには、世間の常識は備わっていなかった風に見受けられます。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

参議院選挙が始まりました

参議院選挙が始まりました。

安部内閣が誕生した時、その若さに期待したのですが、(ケネディは若かった!)今の安部さんを見ていると、日本の政治家の悪しき代表例のような感じがします。

今回の結果には凄く興味を持っています。政治の分布図というより、今の国民の関心のあり方、について、なのですが。

ここで、選挙投票率が低いようだと、日本の未来が暗澹としてくる気がするのは私だけではないように思うのですが…。

| | コメント (0) | トラックバック (0)