視聴率の駆け引き

毎年の夏の風物詩とやらの24時間TV、今年も昨日から放送されていましたが、結構批判を浴びていますよね。

日本TVさんのスタンス、どこか間違っているような気がしてなりませんけれど、ボランティアなのか、募金集めなのか、何故障害のある方達の挑戦、ということに拘り続けるんでしょうね。

アイドルがメインパーソナリティを務めるのもいいでしょう、それで募金に弾みがつくならそれに越したことはありません。

でもねぇ、ギャラ無しのボランティアだとわざわざ言うって、どうなんでしょう??

ギャラ無しであれだけの番組への取り組み、不可能でしょう??

深夜のあの芸人集めてのバカ騒ぎを見ると、本当に真面目に募金とかチャリティとかに取り組んでいるのか、と言いたくなります。

深夜で見る人が居なくなるとしても、きちんとした昨年の募金の使用先のレポートとかを織り込んでくれたら、それなりに意義があるようにも思うのですが、募金を集めてHPには報告があるそうですが、もっと積極的に報告してくれてもいいような気がする……?

それに、毎年のマラソン、何だかいつも偽善っぽい感じが付きまとうのは何故なんでしょうね。

今年の88Kmとやら、どうやったらあんなに時間が掛かるんでしょう???

それに、実況のアナウンサーの言葉を信じるなら、寝ずに頑張ったらしいですけれど、寝ずに頑張ったなら、時間的には余裕でしょ? 歩いても間に合いますよ??? (以前、最高齢とやらで走った方は、途中で優雅に休憩をとりながらさも目一杯の態でゴールされたとか? あの顔が毎年画面に映らなかったら、少しは見てもいいかな、と思う番組なんですけど、ね)

この状況を見ていた子供が曰く、「わかった!半沢直樹だよ!」

「行列…」の視聴率を稼ぐ為にワザとゴールを遅らせて、チャンネルを変えさせないようにしたんじゃないか、と。

 一理ある!!

ホットワードが、見事に24時間TVから半沢さんに切り替わって来てますからね。

子供に言わせれば、毎年きちんとサポートする坂本さん(でしたっけ??)が付いていて時間を読み間違う筈がない、と。

確かに、画面に映る部分を見る限り、そんなに疲弊している風に見えませんでしたね。

私と同じような疑問を持つ方、きっとそちこちにいらっしゃるのでは???

一言言いたい!

チャリティランナーでギャラをもらうなら、きちんと仕事しなさいよ!!

(以前、花子さんがゴールできなかった時、その申し訳なさと、迎える場面の切り替わり、今年の対応と違いすぎるんですよね)

あの態度を見ていると、予定調和だから笑っていられるんじゃないのか、と思ってしまいました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ある意味、記録的??

映画ガッチャマンの評価が新記録と言っていい、らしい(苦笑)

ど真ん中のガッチャマン世代、同人誌を作成するほどにのめり込み、タツノコの画風と吉田竜夫さんの世界観が大好きでした。

なので、正直実写化はどうなのかな、と思っていたのですが、(ZIPのゆるきゃら風作品も好きではないんですが…)原作に敬意を表して見に行くつもりでしたが、試写会のあまりの低評価に気分が大きく萎えました(笑)

まさか、100点満点の内の「4点」評価って、初めて見た~!! ⇒こちら

YAHOO!の一般人の評価も、まぁ、低い低い!! ⇒こちら

多分、吉田さんが早くに亡くなってしまって、九里さんとか中村さんとか鳥海さんとか、当時の精神を受け継いでいる方達がいなくなって、だからこそ自分達の財産を自分達で潰す様な真似をしたのではないか、と。

タツノコを正直憂えています。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ハリー・ポッターのこと

いよいよ、ハリー・ポッターの第5弾「不死鳥の騎士団」公開が迫ってきました。

先日は、先行上映がされたようですが、田舎住まいには関係ない話になってしまいます。

いつも思うのですが、第一話でさえも内容に無理があったのに、この頃は、原作を知っていなかったら訳の解らない出来になっているようには思いませんか?

あの内容を2時間~に纏めるのは、至難の業ではないのでしょうかね。その意味では十分に尊敬に値する仕事をされているとは思うのですが、消化不良のエピソードの積み重ねに思えてしまう部分も確かにあると思うのですが…。

とは言え、シリウスのラストは見たいような見たくないような……。

そうそう、映画の良さもよく解ってはいるのですが、映像の持つ迫力と説得力はやはりとても大きいですから。例えば、ナイトバスなんて、映像でみて、成程と感心したりしましたから…。

ま、何にせよ、ラドクリフ君達がしっかり育って、原作さえも少し引きずられているような箇所もあって、それはそれで、微笑ましかったりしますね。

| | コメント (2) | トラックバック (0)